スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

危険回避

それがー 島んちゅぬー たーからー

























逕サ蜒・018_convert_20100203194223

似てません?BEGINに。佐藤大先生ですよ。

こそっり撮影大野です。変態ではございません。





本日はリノベの現場でおきたことを紹介させていただきます。



先日、山内大先生と私で既存の梁にモルタルさん(コンクリートの柔らかいの。構造体ではございません。)

がしごいて(左官のことです。)ありました。

施工上その少し邪魔なモルタルさんを

山内大先生とはつって(とんかちとミニバールで削る。)おりました。

すると、梁全体にしごいているモルタルさんが動き出したではございませんか!(構造上問題はないです。)

構造上問題はなくとも危険極まりないですよね。

頭に落ちてきたら・・・・・・・あばよ!!!です。

絶対にあってはならないことです。なので

黒先生またの名を男前山内大先生とモルタルさんを必死こいて激波いたしました。(取っても構造上全く問題ありません。)

その無残な姿が…

逕サ蜒・019_convert_20100203194823

こちらです。

誤解されては困るので何弁も申し上げますが、構造上問題はありません。

まず構造体はとれません。ご理解ください。

危機回避させていただきました。

こんなことが平然と世の中にはあると思います。

危険を未然に防ぐのも管理の仕事だな。と

当然のことなのですが、まざまざと感じました。


スポンサードリンク

追記


休日の日にこれに行ってまいりました。

逕サ蜒・017_convert_20100203204009

井上雄彦 最後のマンガ展。

内容といいますと、バカボンドのその後を描いております。

しかし、その絵がただのマンガではなく水墨画でしたね。

マンガ家じゃないです、画家、いや水墨画家です。

私は近所のラーメン屋で偶然バカボンドを読んだのがきっかけです。

この話だけではないですが、

きっかけってすごく単純なものなんですね。

話が反れました。

井上雄彦 最後のマンガ展 いいです。

このブログをきっかけに行ってもらったらなんか嬉しいです。

こだわり…

どーも、顔に無駄が多いと言われました、寺田です。




どういうことでしょうか?弊社スタッフに言われました。




非常に複雑です。








サボっておりました…すんません。もう一人書き手がいる事に甘んじておりました。






今日は、少し盛り上がった議題について…





それは、 【こだわり】  についてです。




少し前から一人で考えてはいたのですが、議題提起してみると意外に盛り上がりました。




くだらない僕の文章を読んで頂いてるあなた! 【こだわり】はありますか?







ここで僕が考えるこのこだわりについて…



・意識して行う事、多少無理してでも行う事  :  こだわり   です。


・無意識に行う事、全く無理せず、だけど   :  習慣     です。
 毎日してしまう


・無意識だけど思わずしてしまう、やめたいと :  癖(クセ)  です。
 思っていたり、思わずな動作、行動




習慣  と  癖 の間の境界線は非常に曖昧です。本人次第としておきましょう。






いざ考えると…意外とありません。少し寂しくなります。

寂しい人間です…




「毎日豆乳を飲む!!習慣やな…」や「洗濯後のシャツの干し方は………こだわりや!!」





みたいに結構盛り上がりました。








また、自分の生活習慣を振り返るいい機会になると思います。





是非やってみて下さい。















ここで僕の少ない  こだわり  と  習慣   を一つずつ…


こだわり :  現場の墨出しは必ず自分でします。立ち合います。

習慣   :  季節を問わず、朝、寝起きに必ず コーラ を飲みます。


習慣は不評でした。



追記



こだわり…この人達のように、こだわり続け、愛されるようになりたいと思う今日この頃です…


「俺、うるさいのはチョット…」なんて生ぬるいこと言ってる草食系男子は文句言わずクリックです。







時代を感じますが、色褪せませんね。シビれます。


数多く名曲づくしのバンドですが、数々のメンバーチェンジがありました。


ベースがジェイソン・ニューステッドの頃が一番好きです。


きっとこの方たちは凄く沢山のこだわりがあるんでしょうね…

スポンサードリンク

本日の

最近ニット帽をかぶりすぎて少しオデコと髪の毛の太さが気になってきました。






おじいちゃんはつるっつる大野です。


今日は先日塗装の極みというブログで掲載させていただきました、南堀江にあります、

tvb

というチャペルのエントランスを昨日、今日と工事させていただきました。






内容としてはカーペットを剥がし、貼り替え、家具を置き、ペンダントライトを吊るす。という感じです。



逕サ蜒柔convert_20100115191001
このちょぼをつける為に一回天井をやぶり、
弊社の伊藤大工先生が天井の中に下地を入れております。



一回天井を破ってるのにも関わらず、、、繋ぎ目が全然わかりません。。。
このちょぼはできあがってからの、オ☆タ☆ノ☆シ☆ミ(気色悪いと思われるのは重々承知の上。)



本日はカーペットを貼る工事です。


逕サ蜒・004_convert_20100115191248
下地を貼っている作業でございます。

土間面にカーぺットを食わせる下地を釘で打っているところです。

豆ができてつぶれたそうです。(ばれずに撮影。)

逕サ蜒・006_convert_20100115191310
次に厚手のフェルトを敷きその上からカーペットを敷き、総合格闘技をしています。




嘘です。決してマウントをとってアバラに膝蹴りをかましている訳じゃございません。
カーペットを伸ばしながら、下地に食わしている様子でございます。



弊社の家具職人が作った家具を搬入し、



逕サ蜒・009_convert_20100115191337
これを吊るし、(なんでしょう??)


完了したのが





R0013909_convert_20100115201025.jpg
こんな感じです。


逕サ蜒・008_convert_20100115201241
照明でしたー。


R0013914_convert_20100115202223.jpg
これは生地にステッチをほどこしたものです。


これを作ったのが
逕サ蜒・011_convert_20100115191440
新井大先生でございます。
大変だったそうです。。。おつかれさまです。(片手にコロコロ)



逕サ蜒・015_convert_20100115191505
サインは弊社の職人さんの豊田さん。
ベルの部分は細くてなかなか大変だったそうです。



小さな工事ですが、たくさんの人でできているのだとブログを書いている時にふと思いました。
みなさんお疲れ様です。





立花通りをまっすぐ行けばあります。
ぜひ、お立ち寄りを!

スポンサードリンク

実行

お餅の食べすぎでふとった、
















ニューイヤー大野です。

明けましておめでとうございます。


あまりブログアップしない若輩ものですが見ていただけたら幸いでございます。





今年は色々と実行したいと思います。

自分改革と言えばいいでしょうか。


先ほどあまりブログアップしないと申しましたが、
ガンガン…けっこうアップしていこうと思っております。

これも自分改革の一つですね。


まだまだ色々なことを実行して生きます。




色々なことを実行し、がむしゃらに生きていこうと思う今日このごろ。




本年も宜しく御願い申し上げます。

スポンサードリンク

突然ですが、僕が感銘を受けた言葉を紹介します。

51KJ8YF06BL__SL500_AA240_.jpg


世界で屈指の建築家、レム・コールハース著  錯乱のニューヨーク

の冒頭で哲学者(名前忘れました。すみません。)がこんな言葉を残しています。

「自分の思い通りに進めぬのなら、なぜ我々には精神があるのか」

なんか…頑張ろうって思いました。

ご挨拶…

どーも、昨日帰りの電車で、自前のipodをいじくり倒し、動画鑑賞に勤しんでおりましたら


あちこちから視線を感じたので、何かと周りを見渡すと、自分より大きい




女性が横に立っていました、寺田です。




遠征に向かうバレーボール選手ではありません。ただならぬ雰囲気でした。









新年明けましておめでとうございます。本年も、気晴らしにこのブログを読んでくださっている方々に



感謝の念を抱きつつ、マイペースを保ち、続けて行けたらと思う所存で御座います。



“継続は力なり”で御座います。









私事で恐縮ですが、年末は自分を振り返る良い機会かと思います。



ですが少しバタバタしておりまして、振り返る事ができませんでした。



新しい年が始り、大掃除の傍ら、旧年を振り返りました。








旧年の「あれは良い仕事ができたなぁ」や「良い音楽に出会えたなぁ」とか「良いモノに出会えたなぁ」など



を振り返っていますと、共通する事があることに気が付きました。





自分に周りで起きるすべての良い出会いや事柄には必ず   “”   が関係しているということです。





      “万事、人が織り成すこと”   なのかと思いました。




悪いことには少なからず、大小に関わらず自分に原因があります。




人のせいにはせず、自分を正し、人に感謝出来る一年にしたいと思いました。




本年も弊社共々御贔屓に、宜しくお願い致します。












追記


今年はこの人たちのように、爽快に?パワフルに過ごしたいと思います。

「俺、フレンチ、ボサ、JAZZとかしか聞かないから」なんてほざいてる野郎は、黙ってクリックです。

“漢(オトコ)”なら…です。









1991~1992年位の映像です。約20年前ですよ…音楽、ファッション、パフォーマンス…と年代を疑います。

後のメタル、ハードコア、ミクスチャーシーン他…に多大なる影響を与えたのではないでしょうか。カッコ良すぎます。

見る度鳥肌です。ダイムバックダレルのギタープレイに悶絶です。

もう生で見れないのが悔しいです。


今年は尊敬するこの方達のように、頑張ります。







スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。